河口湖で人気のステーキ屋【レストランマルシゲ】で食べたコスパ最強ランチ

仕事の用事で山中湖に行くことになったので、山中湖と途中で通過する河口湖でランチの美味しいお店を探していました。

仕事の関係で夕食の時間が決まっており、逆算するとランチを12時頃には食べないといけない計算だったのです。

いろいろと検索する中で、ステーキ屋さんでランチがコスパ最強のため、かなり人気のあるお店を発見することができました。
それが河口湖にある、レストランマルシゲです。

スポンサーリンク

河口湖レストランマルシゲの概要

レストランマルシゲ

  • 店名 レストランマルシゲ
  • 住所 〒401-0302 山梨県南都留郡富士河口湖町小立956
    河口湖インターをおりて、国道139号線を本栖湖方面に向かいます。途中立体交差があり、河口湖方面へ707号線を右折します。あとは710号線を左折して、河口湖沿いの向かて左手にお店はあります。
  • 電話番号 0555-73-2335
  • 予約 可
  • 営業時間11:00~13:00頃
    17:00~20:00頃
    ※混み具合により閉店時間の変動あり。
  • 定休日 月曜日(月曜日が祝祭日の場合は営業。かわりに火曜日休み)
  • 席数 40席
  • 駐車場 道を挟んでお店の前に、約10台前後駐車できるスペースがあります。結構適当に止められており、奥に止めると前が塞がれてしまう可能性もありますので、ご注意ください。
  • 支払い方法 現金のみ

レストランマルシゲのメニュー

レストランマルシゲのランチメニュー

レストランマルシゲの看板メニューは、ランチタイムの【ステーキランチ】です。

上の写真の通り、税込み980円でライス付きのステーキを食べることが出来ます。グーグルや食べログの評価も高く、是非一度食べたいと思っていました。

レビュー記事ではジンジャーをおすすめする方が多かったのですが、私はガーリックを注文しました。

レトロなレストランマルシゲの店内

店内は結構レトロです。外見もレトロですが、中も昭和レトロそのままですね。

カウンターの奥には有名人のサインもたくさん飾られていました。

ちなみにランチは時間帯によって行列ができる場合もあるそうですが、私が行った土曜日の12:30頃は、そのまま入店できました。ラッキーでした。

ガーリックステーキランチのお味と評価は

ガーリックステーキランチ

見た目はこんな感じです。ラフな食堂のステーキといったところでしょうか。

お肉が柔らかいと評判でしたが、実際にナイフを入れてみると、「なるほど、確かに柔らかい」

そしておいしいです。

ガーリックソースは高級感はありませんが、どこか懐かしい美味しいB級グルメのソースといった印象です。

これだけ安く美味しいステーキが食べられるのですから文句は出ません。

ポテトにつけると美味しいソース

ステーキの焼き加減はミディアムからミディアムレアといったところでしょうか。

そして発見したましたが、このガーリックソースをポテトに浸けて食べると結構いけます。私は写真のように完全に浸して食べました。

★★★★☆ 観光地で昭和レトロの中で食べる、B級グルメの格安ステーキ。値段と美味しさのバランスも良く、おすすめです。
次回河口湖や山中湖へ訪れる時には、是非再訪して今度はジンジャー味を試してみたいと思います。

一休.comレストランは、厳選レストランに特化した予約サイト!

▲一休.comレストラン



▲ぐるなびネット予約

スポンサーリンク