四季遊膳えど KAGURAZAKAは隠れ家的なおすすめの和食店【神楽坂】

神楽坂にある和食懐石のお店【四季遊膳えど KAGURAZAKA】に二度目の突入をしてきた。

約1年ぶりの再訪であったが、一年前に食べた時はとても美味しく、上品でありながら、しっかりと味も付いており、かなり良いお店であるという印象だった。

しかしながら、ランチは土曜しかやっておらず、なかなか行く機会に恵まれず、とうとう一年が過ぎてしまったのである。

スポンサーリンク

四季遊膳えど KAGURAZAKAの概要

四季遊膳えど エントランス

▲左 道路から地下へ降りる ▲右 和風のおしゃれな入口

  • 店名: 四季遊膳えど KAGURAZAKA
  • 住所: 東京都新宿区神楽坂5-1 神楽坂テラス B1F
    最寄り駅はJR飯田橋駅、東西線神楽坂駅、都営大江戸線牛込神楽坂駅
  • 定休日: 日曜、祝日
  • 平日営業時間 ※完全予約制
    昼 11:30~15:00(13:30) 昼は8名からの予約のみ
    夜 17:30~22:00(20:00)
  • 土曜営業時間: 昼 11:30~15:00(13:30)
  • 席数 27席 全面禁煙

四季遊膳えど KAGURAZAKAのメニュー

一休レストランの土曜ランチメニューを二回ともいただいた。夜は行ったことはない。

【土曜限定2名様~】 選べるワンドリンク付!季節の食材を贅沢に使用!女子会にもどうぞ ←プラン名

お一人様 9,000円 → 5,400円(40%OFF)(税サ込)

四季遊膳えどのメニュー

肝心のお味は?

まずワンドリンクが無料で付いてくるプラン。梅酒をロックで頂いた。

四季遊膳えどの料理

四季遊膳えどの前菜

全体的にあっさりの味付け。

四季遊膳えどのお味は

タイの茶漬け

↑これがお店自慢のタイ茶漬けだ。これはとても美味しい。一年前のお味そのまま。

最初はゴマダレのままご飯と一緒に食べる、最後はタイの煮汁があるので、茶漬けにする。

しかし茶漬けにする場合には、あまりダシを入れ過ぎない方がいい。味がぼやける。

オススメはそのままゴマダレとご飯で食べた方が圧倒的に美味しいと思う。

自慢のタイ茶漬け

今回のコースは暑い夏の季節用の献立のようだ。1ヵ月ごとにテーマやメニューが変わるらしい。

薄い同じのデザート

四季遊膳えど KAGURAZAKAのおすすめ度

★★★☆☆ 2018年7月メニューの評価

料理長がとても良い人で必ず食事後に来てくれる。しかし今回は全体的に味があっさりとし過ぎており、どこかぼやけてるように感じられた。

★★★★★ 2017年6月メニューの評価 この時は全てが最高の味だった。

スポンサーリンク