圏央道【厚木PA】のおすすめグルメ★激辛ラーメンと海老名メロンパン

神奈川県の大和市に用事があり、そこからの帰宅途中にランチを食べる事になった。

行きは環八から国道246でナビの言う通りに行ったが、「あれ、圏央道周りでも行けるんじゃない?」と思い、ナビは無視して、圏央道の圏央厚木ICから高速道路で帰ることにした。

しかしとにかく神奈川県は混む。いつも車でいっぱいで、神奈川に行く度に「もう行きたくない」と思う。何でいつも混んでるのか。

まあそれは置いておいて圏央厚木ICから乗り、すぐの厚木PA(外回り)でランチを食べることにした。

スポンサーリンク

あつぎ食堂の厚木激辛みそねぎらーめん

パーキングエリア内のフードコート【あつぎ食堂】で頼んだのが、<厚木激辛みそねぎラーメン>850円だ。

ここはあくまでも外回り、つまり厚木から八王子方面で入れるところだ。内回りにも同じお店があるかどうかが知らない。厚木という名前が付く以上、とりあえず現地でしか頼めないものを出来るだけ頼みたいと思い、オーダーしてみた。

激辛みそねぎらーめんのお味は

とにかく美味しかった。激辛と言ってもそれほど辛さは感じなかった。たっぷりとネギが乗っていて、そこに掛かっているタレががまた美味しい。麺は極太麺であり、こしもあり、辛いスープにピッタリだ。

「あれ、この味、何かに似てる」

そう、あの味。つまり蒙古タンメン中本だ。同じではないが、あの系統の美味しい激辛ラーメンと言える。しいていえば乗っている具が違う。こちらは大量のネギ。中本は麻婆豆腐と味のしみ込んだ絶品の野菜。

どちらかと言えば、いや明らかに中本の勝ちだが、それに次ぐ美味しさがここにはあった。

辛いので腹痛に注意

ところで、このラーメンは名前の通り、とても辛い。中本は甘辛、旨辛という感じで辛いけど旨い。しかし、厚木は、辛さがそのままストレートに内蔵に来る。

翌日は明らかにお腹を下した。

それほどスープは飲まずにほとんど残したが、それでも下した。よって辛さに自信がない方は、麺と具だけを食べるか、または他のものを頼んだ方がいいかもしれない。

スポンサーリンク

海老名メロンパンで口直し

海老名メロンパン

この近辺で買える海老名メロンパンが美味しいらしい。世界一に認定されたと看板に書いてあったので、食べてみた。とにかく地元の物、そこだけでしか買えない物は貴重な経験とネタになる。

1個230円。迷わず注文。

激辛ラーメンの後だったので、とにかく甘いものが食べたかったのだ。

海老名メロンパンのお味は

メロンパンを食べる度にいつも思うのだが、どのメロンパンも普通だ。特にハマる要素はない(笑)ただ有名ならば食べてみよう、という理由。

しかしなぜ有名なのかは、全く分からない味だった。おそらくメディアを使っての宣伝活動、刷り込み活動がうまくいっただけなのであろう。特筆すべきものではない。もちろん美味しくないということではなく、よくあるメロンパンである。

スポンサーリンク

猫社長の星評価

厚木激辛みそねぎらーめん ★★★★☆

あえて中本との差を付けるために4つ星とした。あとスープが辛すぎたか。

海老名メロンパン ★★☆☆☆

不味くはないが、リピートするほどでもない

一休.comレストランは、厳選レストランに特化した予約サイト!

▲一休.comレストラン



▲ぐるなびネット予約

スポンサーリンク