所沢の有名ラーメン店「まぼろし軒」はとんこつ塩がおすすめ

所沢のラーメンも有名どころはだいたい食べ尽くしたかなと思っていましたが、そういえば「まぼろし軒」には行っていなかったと気付いたため、初訪問してみました。

このまぼろし軒の店名は、なんと!ビートたけしさんが名付けたとのこと。

さらに初代オーナーはお笑い芸人の島田洋七さんとのこと。それだけでも行ってみたくなるものです。

スポンサーリンク

所沢ラーメン「まぼろし軒」の概要

まぼろし軒

  • 店名 まぼろし軒
  • 住所 埼玉県所沢市南住吉21−40
  • 電話番号 04-2923-4738
  • 営業時間
    ランチ:11時30分~17時
    ディナー:17時~午前4時(日曜は午前3時)
  • 駐車場 お店の前に3~4台くらい止められます。またすぐ横にもコインパーキングはあります。

所沢まぼろし軒で食べたメニューは

行く前にいくつかのブログを拝見し、多くの方がとんこつ塩ラーメンをおすすめしていたので、まずはとんこつ塩ラーメン(680円)を注文してみた。

ちなみにまぼろし軒では、スープは3種類に分けられている

  1. とんこつスープ
  2. 鶏ガラスープ
  3. 上記のミックススープ

それぞれのスープに塩と醤油があるといったところ。

店内には多くの色紙が飾られ、人気の程が伺える。

とんこつ塩らーめん

ちなみに食べログのまぼろし軒のページにクーポンがあり、スマホの画面を見せると、なんと味付け卵を無料でもらうことができる。

まずはスープから。

とんこつの臭みはなく、昔ながらの懐かしい味がした。

決して最高ではないが、昭和の美味しいラーメンというか、今でも食べ続けられている王道の味を感じた。

最近のラーメンは健康志向になり、かなり工夫が施されたスープが多い。しかしこのラーメンにはそんな工夫は感じられないし、健康志向でもなさそうなのに、なぜかうまい。昭和の名残りがある店内外の雰囲気とともに、これが人気の秘密なんだと思った。

ちなみに時間帯によってはめちゃくちゃ混むし、超三密だ(笑)それでも許せるものがここにはあった。

とんこつ醤油はイマイチ

まぼろし軒のとんこつ醤油

その後合計で4回くらいまぼろし軒には来店し、一度だけとんこつ醤油ラーメン680円を食べてみた。

ところが、味が中途半端でインパクトもなく、スープも残す結果に。

その次の来店の際には、とんこつ塩に戻したが、やはりとんこつ塩ラ―メンは美味しかった。

個人的にはまぼろし軒のラーメンはとんこつ塩の一点でいいかと思う。ちなみに食べログの味付け卵のクーポンは、2回連続で使わせてもらったが、さすがに3回目からは使っていない(笑)

★★★★☆ 絶品ではないが、昭和を感じるおいしいらーめん。メニューはとんこつ塩ラーメン(680円)を推奨。
わざわざ遠くから来るほどではないが、埼玉県内に住んでいる人にはおすすめのお店

一休.comレストランは、厳選レストランに特化した予約サイト!
ウェルカムドリンク付きなど、お得なプランが満載

▲一休.comレストラン


全国5,000人以上の料理人がオススメする、本当に美味しいお店が8,000店舗以上あるヒトサラは、『プロの料理人がオススメするお店掲載数 業界No.1』のグルメメディアです。

▲シェフがオススメするお店 掲載数業界No.1グルメメディア ヒトサラ

スポンサーリンク